みやぞんさんご来社

本日はANZEN漫才のみやぞんさんにご来社をいただきました。

チームラグビー(https://teamrugby.jp/)というホームページで当社を取り上げていただくこととなり、

企画としましては芸能人の方々がラグビーワールドカップの各開催市へ行かれて、

試合会場のレポートや、各都市のグルメや魅力などをレポートされる内容とのことでした。

 

みやぞんさんにはお詣りをいただいた後に、おみくじを引いてからむすび玉をお受けいただきました。

大変明るくお話も面白い方で、神社職員にも気さくに話しかけていただき、

みやぞんさんの笑顔に引き寄せられるようにご参拝の方が増え、境内にとても爽やかな風が吹いたようでした。

 

この度取り上げていただいたむすび玉は当社でいつもご用意しております授与品の一つでして、

絵馬の代わりのようなものとお考えいただくとわかりやすいのかもしれません。赤い紐の結んである部分を解いていただき、

下部にある白い紐を優しくお引きいただきますと、中からお願いごとを書く細長い紙が出てきます。

お願いごとが書き終わりましたら元のように紙を中にお戻しいただきまして、元の形にしていただきます。

その後はむすび玉を絵馬のように境内に納めていただいても、御守代わりにお持ち帰りいただいてもどちらでも結構です。

円状の丸い御守を結んでいただくことが「えんをむすぶ」ということで、「縁結び」の授与品としてご案内をしておるものでございます。

 

 

 

当社の参道沿いにございますコミュニティ広場は、現在ラグビーW杯のパブリックビューイングや

熊谷市のグルメを楽しむことができる「ファンゾーンin埼玉・熊谷」へと名前を変え、境内にも連日の盛況ぶりが響いております。

髙城神社の大神様に日本代表の必勝祈願をし、ここ熊谷の地から皆さまでラグビー日本代表を応援してみませんか?

魅力がたくさんの熊谷市が皆様のご来社をお待ちしております。




当社の宮司とみやぞんさんのサービスショットです!

 

2019年09月24日